自宅サーバーもしくはレンタルサーバーを使用したブログなら自由度も高く、拘束される事柄も無いので楽ですが、無料ブログ開設サイトも内容によって は使用価値があります。テンプレートなどが無料ブログサイトには用意されていますので簡単にページ制作ができます。アフィリエイト等が許可されてい るかどうかがチェックポイントです。

ホームページが保存版ならブログはライブ、常に新しい話題を盛り込んだ構成を考えましょう。

教えて!Goo | WikiPedia | 人力検索はてな | Yahoo知恵袋